【羅臼庵/湯田中の蕎麦店】十割蕎麦と天ぷらを堪能。地獄谷野猿公苑観光のランチにおすすめ!

羅臼庵のアイキャッチ画像
  • URLをコピーしました!
やまもも

2020年、東京から松本に移住した、やまももです。

今日は2021年3月下旬。松本の桜も品種によっては咲き始め、すっかり春めいてきました。

初めての松本の冬はどれだけ冷えることかと身構えていましたが、思ったほどでなかったというのが正直なところ。(それでも東京よりは寒かったですが)
※長く松本にいる人によると、今年はやはり暖冬だったみたいです。雪もほとんど降らなかったですしね…。

我々夫婦は、相変わらずマイペースに日々の暮らしを楽しんでいます。
まだまだ県外への旅行はしづらいご時世ですし、今年は県内のことをもっと知りたいと思い、少し前に北信の湯田中・渋温泉方面へドライブへ行ってきました。

今回、メインでご紹介するのは、その途中で訪れたお蕎麦屋さん「羅臼庵」さんです。
「長野なのに羅臼(北海道)?」が第一印象でしたが、これがまた、非常にこだわりがあって良いお店だったのです。

やまもも

せっかくなので、あわせて行ってきた「温泉に浸かる猿」で有名な「地獄谷野猿公苑」についても軽く紹介したいと思います!

目次

山ノ内町の蕎麦店「羅臼庵」レポート

場所は長野県の山ノ内町

今回ご紹介する「羅臼庵」というお蕎麦屋さんは、長野県の北東エリア、下高井郡山ノ内町というところにあります。
湯田中・渋温泉の近く、と言ったほうがわかりやすいかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる